ローコード開発プラットフォームRetoolで
業務変化への適応力アップ

ドラッグ&ドロップで、ビジネスアプリケーション開発
低コスト&クイックにDX・BPRを加速

あたり前の”開発”を
あっという間に”簡単”に

システム開発や運用の煩わしさを
Retool が解決します。

Retool をご利用のお客様

ドラッグ&ドロップ 30秒

58種類の豊富なコンポーネントから、
ドラッグ&ドロップでアプリケーションを作成。
その間、たった30秒。
Webベースで簡単にローコード開発が可能です。

テーブル

データの表示、フィルタリングを簡単に実現
計算列の追加、サーバーサイドでのページング処理など、
多くの機能が用意されています。

リスト

テキスト、画像、フォーム入力など、
繰り返し使われるコンポーネントをリスト化します。

チャート

インタラクティブなグラフを使用してデータを視覚化
JavaScriptを使用しデータをフォーマット化することで、
より汎用性が高まります。

フォーム

テキスト入力、ドロップダウン、日付選択などのフォームと
送信ボタンなどを組み合わせて、1つのフォームに
グループ化することができます。

ウィザード

視覚的にワークフローを構築できます。
プロセス定義によりクエリーを自動的に発行します。

マップ

地理データを可視化し、オブジェクトのリストを
マップ上に表示します。

多様なデータソース

データベースへの接続はもちろん、REST API, GraphQL, gRPC APIを使用した様々なソースに接続。
1つのアプリケーションから複数のデータソースをシームレスに操作可能です。

煩わしい処理から解放

もう、複雑な処理に悩む必要はありません!
簡単なクエリを書くだけで、SQLクエリ、POSTリクエスト、データ変換といった処理をアプリケーションに組み込むことができます。

ローコードツールならではの制約を感じずに、お客様それぞれのビジネスルールに沿ったプラットフォーム構築を実現しましょう。

開発チームのための環境構築

JavaScriptとAPIを使えば、使い勝手はさらに広がります。
{{Math.max (select1.value,10) }}のように書き込むだけで、サンドボックス化されたJSとして実行され、
Transformersを使用すれば、より汎用性の高いコードを記述することもできます。

カスタムコンポーネント

Reactでビルドできる場合は、Retoolで使用できます。 JSを介してカスタムコンポーネントを設定し、Retoolアプリ内で使用できます。

ライブラリのインポート

URLをからJSライブラリをインポートし使用できます。 Retoolは、Lodash、Moment、Numbroが
初期状態でインストールされています。

モデルブラウザによるデバッグ

使用可能なすべてのクエリー、コンポーネント、current_userなどの環境プロパティ、クエリーの依存関係を表示します。

セキュリティ対策も

オンプレミスにも対応!

Retoolアプリケーションは、独自のネットワーク内意VPCホストとして構築可能です。DockerまたはKubemetesでのデプロイが可能です。

Git Syncing -Gitによるコード管理-

RetoolhaGitリポジトリとしてどうきして、Retoolアプリケーションのソフトウェアライフサイクルを管理することができます。

高度なアクセス制限と監査ログ

ユーザごとに、アプリやリソースへのアクセス権限設定。
監査ログを介してアプリの使用履歴も参照できます。

SSO、二段階認証に対応

Google、Okuta、その他SAMLベースのIDプロバイダーなど、
既存のサービスを使用した認証にも対応。


最適なソリューションをご提案いたします。
まずはご相談を。

Enterpriseプランのご購入、詳細な製品説明、お見積り依頼等、
お問い合わせお待ちしております。
受付時間:平日10:00ー19:00
*お問合せ先は、グロースエクスパートナーズ株式会社となります。

新着情報 🖊

プレスリリース、お客様事例、スタッフブログなど
最新の情報をお届けいたします!